« 上一篇下一篇 »

CKBとそのホームタウン・横浜をイメージした限定ピース

いまや「音楽ジャンルからの解放」を旗印に、フランクミュラーコピー全方向型音楽を展開するCRAZY KEN BAND。常にアグレッシブな向上心にあふれる活動を続けてきた“東洋一のサウンドマシーン”と、Made in Japanの誇りと妥協のないモノ作りに取り組んできたカシオが、ひとつのコラボレーションモデルを誕生させた。


それが、この「オシアナス」の貴重な限定モデルである。


「オシアナス」の最新バージョンであるハイブリッド電波モデル「OCW-G1000」をベースに、ボーカルの横山剣氏がこだわり抜くブラックとブルーという配色をチョイス。CKBのルーツである横浜の景色を彩る、レンガをモチーフとするパターン装飾が文字盤に施されている。リューズには「ロック」をもじって”69″という刻印を入れ、裏ブタには、CKBのロゴとシリアルナンバーを刻み、スペシャルモデルの雰囲気は満点だ。