« 上一篇下一篇 »

ボストン・レッドソックス上原投手がゼニスのアンバサダーに就任

高級腕時計ゼニスは、1865年創業の老舗時計ブランドだ。時計愛好家の読者なら、ゼニスのクロノグラフムーブメント「エル・プリメロ」に心を奪われた経験もあるのではないだろうか。


そのゼニスの新ブランドアンバサダーとして、ボストン・レッドソックス上原浩治投手が就任することとなった。2016年2月2日に都内で開催された就任記者発表会直後に上原さんに感想をお聞きすることができた。


――アンバサダー就任の感想は、いかがですか?


多くのマスコミの前で話すのが久しぶりで緊張しました。日本人初のワールドワイドのアンバサダーということで、責任を感じています。渡米して8年目を迎えましたが、これを機会に心機一転、ブランドの名に恥じないよう、新たな気持ちでシーズンにのぞみたいと思っています。ゆくゆくは、上原モデルなんかもできるといいですね。